見出し画像

本誌掲載画像をカラーで公開!②

発達を支える 学校でできるおススメトレーニング
手首がぎこちなく動く場合のトレーニング

『TOSS特別支援教育』第22号P49に掲載された豊田雅子氏の論文中にある貴重な写真をカラーで公開します!

手首を回すという動作は、下の3つの動きが複合的に合わさっている

福田恵美子氏の著書『人間発達学』(中外医学社)を参考に、『TOSS特別支援教育』編集部で図を描き起こしている。ちなみに、TOSSの先生方は福田氏に直接勉強会を開いていただいている。

改善に役立つ「昔あそび」

「おせんべやけたかな」などのお手合わせは手首の3つの動きを使っている。おはじきやお手玉などは動きを調整できる。あやとりはコミュニケーションの力も育てる。

色々な動きを促す「図画工作」

上段"桜の木"はお花紙をちぎって、手のひらで丸め、指先でつまみ、のりで貼った。下段“菜の花”は、茎を長い線で描いたり、花びらを丸い線で描いたりした後、色付けをした。

※詳しい内容を知りたい方は、『TOSS特別支援教育第22号』をご購読ください。
<お申込み・お問合せ先>
TOSSオリジナル教材HP https://www.tiotoss.jp/

© 2022 TOSS,The Institute for Teaching-Skill Sharing.Printed in Japan

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!