見出し画像

<神谷先生の4コマ漫画>集中が難しい子供への対応

TOSS特別支援教育誌11号16ページの久野歩先生の記事を漫画化したものです。


愛知県公立小学校教諭 神谷優美



NG対応 原因を探らずに注意ばかりすると……

OK対応 授業にメリハリをつけ、ゴールを示し、環境調整をする

「集中力がない、集中する時間が少ない」子には、「集中を継続することが難しい」という特別な事情があります。

そのため、まず教師が脳の働きの一つである「注意」のつまずきの背景を分析し、理解する必要があります。

①授業にメリハリをつける
②ゴールを示す
③環境調整をする

集中を継続することが難しい原因を分析し、授業や学習環境などの改良・改善を繰り返すことが教師に求められています。


© 2023 TOSS,The Institute for Teaching-Skill Sharing.Printed in Japan

※この記事へのお問合せはTOSSオリジナル教材HPまで。
https://www.tiotoss.jp/

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!